加齢とともに減少するミトコンドリア。若返ろう!

妊活サプリとして妊活中のカップル、妊娠中の女性におすすめ
1粒に凝縮されている葉酸は「800 mcg」も!天然オーガニックのホールフード!
加齢とともに減少するミトコンドリア。若返ろう!

1.ミトコンドリアって?

ミトコンドリアという言葉を昔学校で聞いた事があるという方も多いのではないでしょうか?

なんとなく細菌や虫を想像してしまう方もいらっしゃるでしょう。

ミトコンドリアとは私達人類に限らず動物等の生きているものには殆ど必ずと言っていい程、体の中の細胞に含まれているものです。
細胞小器官や細胞内構造物と呼ばれています。

教科書で写真を見た事がある方はわかりやすいと思いますが、ミトコンドリアは二重の膜に覆われた粒状の形をしたものです。
糸粒状と呼ばれるくらいですので、糸の様な状態であったりカプセルのような形であったりします。

この見た目から細菌と間違われる事がありますが、細菌とは違うものですのでお間違いないように。

大きさとしては1~2mm程の本当に小さいものですが、数としては数十万から数千万以上は存在しています。

とても沢山のミトコンドリアですが一体何のためにそんなに存在しているのか不思議ですよね。

実はミトコンドリアは私達の体のエネルギーを作ってくれる大切な役割を担っているのです。

2.ミトコンドリアと若返りの関係

私達のエネルギーの生成を担ってくれているミトコンドリアですが、実は若返りにも関係しているものなのです。

ミトコンドリアはエネルギー生成の際に老化の原因となる活性酵素を作り出してしまいます。
活性酵素が多いと、わかりやすいものでしたらシミやくすみ、シワといった目に見える老化が出てきてしまいます。

しかしそんな活性酵素を防ぎたいと思っても生きていくために大切なエネルギーの生成を止めるわけにはいきません。

そこで大切になるのが、ミトコンドリアの数と質になります。

ミトコンドリアは多い方が断然若さを保つ事が出来ます。
体の中だけではなく、肌にあるミトコンドリアでしたらコラーゲンの生成にも関係しているので若返りに欠かすことの出来ない存在なのです。

3.ミトコンドリアを増やすと若返る

ミトコンドリアは若返りに欠かすことの出来ない存在となりますが、ミトコンドリアを増やすと若返るのは何故なのか気になりますよね。

ミトコンドリアがエネルギーを生成する事で活性酵素も生成されてしまう。

ではミトコンドリアが増えれば更に活性酵素が生成されてしまうのではないか、単純に考えるとそう思ってしまいます。

しかしその考えは正しくありません。

確かにミトコンドリアの数が増えればそれだけエネルギーを生成するようになるので、必然的に活性酵素の生成も増加してしまいます。

ですが、ミトコンドリアのエネルギー生成にはそれに対する予防の効果も持ち合わせているのです。

基本的にミトコンドリアのエネルギー生成の意味は生きるためのものです。
生きている限りエネルギーは大切です。

ミトコンドリアの数が少ないと生きるためのエネルギー生成でミトコンドリアはいっぱいいっぱいになってしまいます。

しかしミトコンドリアが多いと生きるためのエネルギーだけではなく、老化を防止するためのエネルギーも生成する事が出来るようになります。

そうなるとやはりミトコンドリアを増やす事が若返りにとって大切な事だという事が納得出来ますよね。

4.ミトコンドリアを活性化し増やすには?

質の良いミトコンドリアが沢山必要、そのためにもミトコンドリアを活性化し増やすにはどうしたら良いでしょう。

ある意味細胞を増やすようなものなので、なかなか難しそうに感じるかもしれませんが、実はそれ程難しい事ではありません。

ミトコンドリアを活性化し、増やすためにはいくつか方法があります。

一つは運動。
毎日激しい運動をしろという事ではなく、筋肉を意識した運動が大切となります。

二つ目は食事。
ある一種の食べ物をひたすら食べろという意味ではなく、気にするのは栄養素です。
ミトコンドリアを増やすのには栄養素を意識する事ももちろん、敢えて食べないというのも大事です。

三つ目は日常の習慣。
知らずに既にやっている事もあるかもしれませんが、それだけ普通の日常の習慣にもミトコンドリアを活性化させる行動があります。

どの方法もミトコンドリアを活性化させて増やす事を考えながら行うようにすると更に効果が期待出来るでしょう。


5.ミトコンドリアと若返りと食事について

若返りのためにもミトコンドリアを増やしたいという場合、実は食べるというよりも空腹という状態が重要になってきます。

確かに栄養バランスの整った食事も質の良いミトコンドリアを得るためには大切となります。
しかし、ミトコンドリアを確実に増やしたい場合は空腹が一番です。

最近ではダイエットでも人気のプチ断食といった、短期間だけ食べ物を口にしないようにする方法がミトコンドリアを増やすにも最適です。

しかしプチ断食は水こそ飲んで良いものですが、なかなか難しいものです。

ミトコンドリアはこういった「体が危機的状況」というのを察して大量に増える性質がありますので、断食が難しいというような方は冷水に浸かるといった方法もオススメです。

6.ミトコンドリアと若返りと運動について

ミトコンドリアは体が危機的状況と察して増えるものです。
危機的状況と言うとなかなか難しく感じるかもしれませんが、これは運動で状況を作る事が可能ですよ。

運動自体でも若返りに大切なものなので、ある意味一石二鳥の行動とも言えます。

ポイントとしてはまず、運動前に食べ物を食べないようにすること。

危機的状況というのはミトコンドリアが「エネルギーを急いで作らなければいけない」と感じる事が重要になります。

なので運動前に食べ物を食べてしまうとエネルギーがいっぱいの状態からスタートする事になりますので、運動も倍かかってしまいます。

効率良く運動でミトコンドリアを増やすには運動前の食事は控えましょう。

運動自体はキツめ有酸素運動がオススメです。
主にジョギング等が始めやすいでしょう。

運動としては5分程度で汗がかけるようなものを30分程やるとミトコンドリアが増えやすいので、運動が苦手な方は縄跳びから始めるというのも一つの方法です。

7.ミトコンドリアと若返りと空腹について

ミトコンドリアは空腹状態だととても増えやすいです。

理由としては先程も少し触れたように体が危機的状況だと判断されるからです。

危機的状況になるとそれを防ぐためにエネルギーを沢山生成しなければいけなくなります。
そうなると効率良くエネルギーを生成するためにも沢山のミトコンドリアが必要となり、その結果一気にミトコンドリアは増えていきます。

しかし空腹と言っても日常的に感じる空腹感ではとくに危機的状況とはなりません。
お腹が空けば何かを食べる事が多い時代です。

空腹を利用したミトコンドリアの増加を行う場合は、やはり断食や食事制限が主となりますので体調を崩さないように行うようにしましょう。

無理してやっていては若返りにどころではなくなってしまうので、自分の体調とこまめに相談する事を心掛けて下さい。

8.加齢とともに減少するミトコンドリア

エネルギーを生成してくれる私達の体に欠かせないミトコンドリア。
そんな大切なものですが、ミトコンドリアは加齢とともに減少していってしまいます。

ミトコンドリアが減ってくると当然ながらエネルギーの生成も少なくなってきてしまいます。

そうすると体の様々な器官にも影響を及ぼし、最終的には死を迎える事となります。

この事からミトコンドリアは寿命にも強い影響があると考える研究者も多くいますが、必ずしもミトコンドリアが寿命を左右するというわけではないので慌てる事はありません。

とは言えミトコンドリアが大切だというのは変わらないので、ミトコンドリアが溜まりやすいと言われている筋肉部分をしっかり鍛えるようにしましょう。

そうする事でミトコンドリアの減少を少しずつでも抑え、増やす事が可能です。

9.体内のミトコンドリアを増やせば体は一週間で若返る

体内のミトコンドリアを増やせば体は一週間で若返る事も可能です。

では一週間でどうやってミトコンドリアを増やせば良いのか、目に見えるものではないので日々の効果をあまり感じる事が出来ないかもしれませんがまずはこれを実践してみて下さい。

一つは背筋を伸ばすこと。
最低一日一分間。
可能であれば日常において背筋を意識した生活を過ごすようにしましょう。

ミトコンドリアは筋肉に多く含まれています。
特に背筋と太もも部分に含まれているのでこの二箇所をメインで鍛える事をオススメ致します。

その他には片足を上げてバランスを保つ方法やヨガ、ジョギング等の有酸素運動もミトコンドリアを増やすのに効果的です。

ミトコンドリアを一週間で増やすには、ダイエットの様に日々の習慣を丸っと変えるようなものではありません。

ちょっとした工夫や意識でミトコンドリアを増やす事は可能なのです。

一週間でも若返りを感じる程ミトコンドリアを増やす事は不可能ではありませんので、諦めずに取り組んでいきましょう。

【男性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント
【女性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)