40代の妊活にはミトコア300mgがおすすめ!

妊活サプリとして妊活中のカップル、妊娠中の女性におすすめ
1粒に凝縮されている葉酸は「800 mcg」も!天然オーガニックのホールフード!
40代の妊活にはミトコア300mgがおすすめ!

今はあまり使われなくなりましたが、「妊娠適齢期」という言葉があります。これは、言い換えれば「もっともリスクが少なく妊娠しやすい時期」ということになります。だいたい20代から30代前半くらいまでの女性を指していることが多いようです。
とはいえ、ここ数年日本では晩婚化がかなり目立つようになりました。女性の初婚年齢の平均が、とうとう30歳を超えましたね。結婚する年齢が遅くなれば、当然妊娠や出産の年齢も高くなるのは言うまでもありません。そのため、40代で妊娠を望む人も増えてきたように感じます。しかし、はっきりと申し上げます。40代での自然妊娠は簡単なものではありません。

40代の高齢妊活は時間との勝負でもある

男性は次々に新しい精子が作られていきますが、女性は胎児の頃に一生分の卵子が作られています。その中から成熟したものが、順番に排卵されていくわけです。このことから考えると、「排卵があるうちは妊娠することができる」ということになりますよね。もちろん、排卵があれば妊娠することは可能です。しかし、その確率は年齢とともにどんどん低下していくのです。
それはなぜかというと、卵子が老化してしまうからです。排卵はされても、卵子の質が悪いのです。そのため、たとえ受精卵になっても着床できなかったり、正常な分割をしていくことができません。これは体外受精にも同じことが言えます。受精卵になっても、それ以上成長することができないのです。これでは、「妊娠成立」とはなりませんよね。そして、40代になると卵子の老化は一気に加速すると言われています。

そんな40代での妊活ですから、長い時間をかけることはおすすめできません。卵子はどんどん老化していきますし、排卵が終わってしまってはどんなことをしても妊娠することはできません。効果があるのかどうか分からないことを続けていては、タイムリミットが近づくばかりですよね。そこで、40代の妊活だからこそ「確実に効果のある方法」を試してみてほしいのです。

ミトコア300mgというサプリメントは、卵子のミトコンドリアに働きかけ、卵子を若返らせることができます。「卵子の老化を食い止める」ことができるものはあっても、「若返り」ができるものはほとんどありません。30代なら老化を食い止めるだけでも妊娠できるかもしれませんが、40代では「若返り」が妊娠のためには重要なポイントとなるのです。
ミトコア300mgは、ミトコンドリアを活性化することで、卵子を自然妊娠が可能なレベルにまで若返らせることができるといわれているのです。卵子の機能向上を、直接卵子に働きかけることのできるサプリなのです。
ミトコア300mgを飲んだ人の多くが、3ヶ月ほどで「妊娠」という効果を感じているんですよ。40代という年齢だからこそ、時間をかけずに確実な妊活を行ってほしいと思います。何もしなければ、40代で自然妊娠するのはかなり難しいことだと言えます。
ミトコア300mgで卵子を若返らせ、40代での妊活に励んでいきましょう!

【男性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント
【女性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)