ミトコア300mgでダウン症のリスクを軽減できるのか

妊活サプリとして妊活中のカップル、妊娠中の女性におすすめ
1粒に凝縮されている葉酸は「800 mcg」も!天然オーガニックのホールフード!
ミトコア300mgでダウン症のリスクを軽減できるのか

ダウン症という先天性の障害を知っていますか。先天性の障害にはいろいろなものがあるのですが、ダウン症はその中の1つ、染色体の異常によるものです。通常、赤ちゃんは父親から23本、母親から23本の染色体をもらい、それぞれ1本ずつがペアになって増えていきます。23対の染色体があるわけですが、ダウン症はそのうちの21番目のペアが何らかの理由で3本あることで起こります。運動能力や知能の低下のほか、小さくてつり上がった目など顔つきが変わるなどの特徴も見られます。

ダウン症は「高齢出産」になるにつれ、その「リスクが高まる」と言われています。そのため、35歳以上で妊娠をすると、多くの人が「ダウン症にならないだろうか」と心配をするのです。ダウン症の発症率は母親が若いほど低く、母親の年齢が上がるほど高まります。40歳では100人に1人、45歳以上になるとその割合は30人に1人とも言われているのです。

ダウン症のリスクは卵子や精子の老化が関係している?

ダウン症が発生するすべての原因は解明されていませんが、原因の1つに「卵子や精子の老化・質の低下」が考えられています。卵子や精子が衰えることで、染色体の分裂に失敗しやすくなってしまうのです。

では、どうすればダウン症のリスクを減らすことができるのでしょうか。できるだけ高齢出産を避けることはもちろんですが、卵子や精子を若返らせることができれば、染色体の分裂に失敗しにくくなりますよね。そこで、おすすめするのが「ミトコア300mg」というサプリメントです。

「イースタティックミネラル配合ミトコア300mg」の詳細はこちら

ミトコア300mgは、卵子や精子のエネルギー源であるミトコンドリアに働きかけ、ミトコンドリアを活性化することのできる新しいタイプのサプリメントなんです。卵子や精子は、ミトコンドリアが活性化すれば質も高まるのです。ミトコア300mgの主成分であるイースタティックミネラルは、ミトコンドリアを活性化することのできるイオン化ミネラルです。

ミトコア300mgを飲むことで、不妊の改善だけでなくダウン症のリスクも軽減することができるといえます。また、ダウン症のリスクを減らすためには、ミトコア300mgと同時に「葉酸」のサプリメントを飲むこともおすすめします。葉酸はDNAを合成して、正常な細胞分裂を促す働きのある栄養素です。妊活中から妊娠初期に葉酸を毎日400μg摂ることで、ダウン症を含む先天性の障害リスクは70%も軽減できることが分かっています。

ダウン症が気になる、ダウン症が心配だという人は、ミトコア300mgで卵子や精子の若返りをすると同時に、細胞分裂を促す葉酸の摂取も忘れないようにしてくださいね。葉酸は食品にも含まれていますが、確実に摂るためには吸収率の高いサプリメントからの摂取をおすすめします。

もちろん卵子や精子の質を高めるためには、生活習慣の見直しというのも欠かせません。ストレスを溜めないようにすること、食生活を見直すことも大切です。

ミトコア300mgの販売会社は、ダウン症の方々が自立し、生活の質の向上をされるよう、売上の一部を寄付している会社です。

【男性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント
【女性の不妊対策】商品一覧(正規品)
世界最高品質を目指すサプリメントメーカーの高級サプリメント

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)